ニートを目指して三千里 ひねくれ女子の小言日記

ニートを目指すひねくれ者が日々のうっぷんを書いたり書かなかったりするやつ

何も無くても悩んでる感あるし、悩むことに囚われてるんだろうなって話。

 

どうも、久しぶりのこのテンションです。

そう、まるでブログ開設時期の頃のような。

いや、あそこまでじゃないけど。

 

最近はブログ強化月間で、さも明るい記事あげてたけど、

心は晴れやかだったり、晴れやかじゃなかったりしてたんだぜ。

 

というわけで、

この記事は自由(?)に書きたいなって思います。

って書くと、いつもは自由じゃないのかって感じだけど、

自由じゃないよね(笑)

こー、ブログ初心者なりにブログの書き方は悩んじゃうよね。

書きたいこと=読まれること

だとしても、ちょっとでも読みやすくするため、

見出しとかアイキャッチつけるとか必要なのかもしれんしさ。

それなりにブログやろうって人は須らく悩んでるんかな。

 

なんて、ブログについてはどうしようってのはあるんだけど、

今日はそんなことが書きたいんじゃなくて、

なんだろうな。ニートになって1ヶ月経ったからかな。

それとも、元来の自分の性質なのかな。

 

毎日ニートエンジョイしてるんだけど、

それでもなんか疲れちゃった疲れちゃった疲れちゃった。

 

多分自分の性格だからなんだけど、

なんか「しなきゃいけない」に囚われてるんだよね。

 

ちょっとでも効率よく、

ちょっとでも生産性を、

ってのを常に求めている感じでさ。

 

漫画もゲームもいかに早く読むかとか、早くクリアするかとか、

家のことも、家事を最低限したら遊んでいい、とかさ。

 

なんか自分ルールが辛いんだよね。

 

お金が欲しいよー。

 

お勤めはお勤めで辛いし、

働きたくないでござるだし、

辞めたことも後悔してないけど、

収入が無いってのはそれだけで精神にくるんよな。

まぁーまだ貯金はあるんだけどさ。

 

ブログで生計とまでは行かなくても、

お小遣いほすぃ・・・

ってのは私も思ってしまうところではあるんだけど、

なかなかなかなか厳しい道程そうだしな。

と、もーブログも辞めてしまおうか!

って思うときもあるよ。まぁ、辞めないけど。

 

話が支離滅裂になってきたけど、

お金が入れば、この悩みとかこの気持から逃れられるんじゃないかってさ。

 

多分さ、責められてる感じがしていてさ、

ちゃんと収入があれば、許されるんじゃないかって思ってるんだよね。

意味分かんないかもしれないけどさ。

 

まだ貯金はあるし、

いざとなったら私だって働くだろうし、

いまはただにーとをエンジョイすればいいんだろうし、

実際えんじょいもしてるし、

楽しいけど、

なんだろうね、この気持ち。

 

何かしないと何かしないとって思ってるんよね。

ブログはその点、その気持ちを静められるんよね。

多分「やってる感」があるんだろうな。

私にとって仕事の変わりなんだろうな。

収入はないけど。

以前の仕事と違って、やりたくてやってることだけど。

 

なんというかさ、

別に今の現状、悩む必要ってないっちゃないんだよ。

貯金がやばくなったら考えればいい話だし、

せっかくニートになったのに、

先を憂いて落ち込むとか勿体無いし。

もちろん、考えるべきときがきたら考えるけど、

まだそれには早いし。

でも、なんかどうしようって思っちゃうんだよね。

安定しないというか。落ち着かないというか。

 

だからブログとか家事とか、

「やらなきゃいけないこと」に逃げる。

自分が定めた「やらなきゃいけないこと」をやれば、

そのどうするの?って責めて迫ってくる声からちょっとは逃れられるから。

 

「悩むこと」が習慣になってて、「悩むこと」を辞めるのが怖いのかな。

それとも承認欲求からきてるのかな。

目的がない悩みなんだよな。

目的を作るのが怖いのかな。

 

失敗はだめ、

決めたことは守らないとダメ、

夢は変えちゃだめ、

みたいな観念があるから、

どれも本気でできない。

本気でやるのが怖い。

 

本気でやってだめだったらってのも怖いし、

本気でやってやりたくなくなるのも怖いし、

本気でやってみたら好きじゃないなかったと気づくのも怖いし、

ほんと私はどうしたら満足なんだろうな。

満足したくもないのかな。

 

苦しいっす。

 

と言っても、明日はスプラトゥーン2が発売なので、

それはそれは楽しみだし、

悩んでいるからって楽しめないことはないので、

思いっきり楽しみますけどね!!!

 

悩んでる自分

ニートを満喫している自分

どっちも自分だし、同時に存在できるし、

受け入れるしかないんかなー。逃れたい(笑)