ニートを目指して三千里 ひねくれ女子の小言日記

ニートを目指すひねくれ者が日々のうっぷんを書いたり書かなかったりするやつ

会社を辞めるのが近づくにつれて、我慢がままならなくなる。

ニート予行日最終日でございまっす。
そう、来週終えればニートです(パッパカパーン
 
 
大人じゃないからさ、
無理をしてまで我慢できなくて、
わかってはいんだけど、
どうしてもイライラは態度に出てしまうんだよね。
(by オトナチック
 
大人の対応をしないと、とは思うんだけどさ。
できなくて、だめだなぁーとも思うんだけど、
思ったところでイライラは出ちゃうしさ。
 
それが会社を辞める日が近づくにつれ、
我慢できたものもできなくなっちゃってさ。
 
それをしょうがないと言ってはいけないかもしれないけど、
そもそも会社を辞めると決意した時点で、
「もうこの会社でやってくことはできない」っていう状態だったんだよね。
 
つまり、限界が来てたんだよね。
 
 
これを限界フェーズ1の
【会社を辞めると決意】
 
 
この段階で、
・もう会社を続けることはできないと思ってる
・仕事をやったところで、(辞めるから)意味はないと感じてる
・無理な人はいるけど、辞めるし我慢だ
・仕事もこれ以上やりたくないけど、周りに伝えてないしとある程度は取り組む
・社内である人が楽しそうにしてたり、声が聞こえるだけでイライラがマックスになる
・けど、辞めるし我慢だ
って感じだった。
ちょっと理由があって、会社に辞めると伝えるのは時間をあけようと思っていたんだけど、
・無理な人がいる
・仕事をやったところで、(辞めるから)意味はないと感じてる
・声聞くだけでもアウト
 
という状態で、
また我慢の限界がきて、予定より早く会社に辞めることを伝えることにしたんだよね。
 
すなわち限界フェーズ2の
【会社に辞めると伝える】
 
 
この時点で、私は限界を2度迎えていることになるんだよね。
私の精神がおかしくなるのも無理はない。
今まで我慢できてたことができなくなるのもしょうがない。と思う他ない・
 
と思うのだがどうだろう。
と今は冷静に分析しているけど、
当時はしょうがないと思いつつも、
我慢できない自分にもイライラするという悪循環だった。
 
この段階では、
【会社を辞めると決意】
のフェーズに加えて以下が追加される
 
・辞めると伝えてるのに、想定以上のタスクにストレス
・そのタスクは続けるとしたら私だっただろうが、辞めるとなった今それは私か?という疑問を抱いてしまう
そもそも限界がきている状態でのタスク割り当てでやる気ない
・辞めるってなって、なるべく仕事をやってもらおう感にいらっとする(しょうがないとか思う余裕ない
・辞める要因でもあるが、仕事の頼み方がすごく私に合わなくてストレス
・とりあえず限界だから、思いやるとか余裕ない
 
 
で一週間を終えたので、
私の精神のピークはそろそろ限界だーい。
 
限界を迎えて辞めるって伝えた時点で、
穏便にことをとか無理だーい。
 
ニート予行日最終日でございまっす。
そう、来週終えればニートです(パッパカパーン
 
 
大人じゃないからさ、
無理をしてまで我慢できなくて、
わかってはいんだけど、
どうしてもイライラは態度に出てしまうんだよね。
 
大人の対応をしないと、とは思うんだけどさ。
できなくて、だめだなぁーとも思うんだけど、
思ったところでイライラは出ちゃうしさ。
 
それが会社を辞める日が近づくに連れ、
我慢できたものもできなくなっちゃってさ。
 
それをしょうがないと言ってはいけないかもしれないけど、
そもそも会社を辞めると決意した時点で、
「もうこの会社でやってくことはできない」っていう状態だったんだよね。
 
つまり、限界が来てたんだよね。
 
 
これを限界フェーズ1の
【会社を辞めると決意】
とする
 
この段階で、
・もう会社を続けることはできないと思ってる
・仕事をやったところで、(辞めるから)意味はないと感じてる
・無理な人はいるけど、辞めるし我慢だ
・仕事もこれ以上やりたくないけど、周りに伝えてないしとある程度は取り組む
・社内である人が楽しそうにしてたり、声が聞こえるだけでイライラがマックスになる
・けど、辞めるし我慢だ
って感じだった。
ちょっと理由があって、会社に辞めると伝えるのは時間をあけようと思っていたんだけど、
・無理な人がいる
・仕事をやったところで、(辞めるから)意味はないと感じてる
・声聞くだけでもアウト
 
という状態になり、
また我慢の限界がきて、予定より早く会社に辞めることを伝えることにしたんだよね。
 
すなわち限界フェーズ2の
【会社に辞めると伝える】
段階
 
この時点で、私は限界を2度迎えていることになるんだよね。
私の精神がおかしくなるのも無理はない。
今まで我慢できてたことができなくなるのもしょうがない。と思うほかない。
 
と思うのだがどうだろう。
と今は冷静に分析しているけど、
当時はしょうがないと思いつつも、
我慢できない自分にもイライラするという悪循環だった。
 
この段階では、
【会社を辞めると決意】
のフェーズに加えて以下が追加される
 
・辞めると伝えてるのに、想定以上のタスクにストレス
・そのタスクは続けるとしたら私だっただろうが、辞めるとなった今それは私か?という疑問を抱いてしまう
そもそも限界がきている状態でのタスク割り当てでやる気ない
・辞めるってなって、なるべく仕事をやってもらおう感にいらっとする(しょうがないとか思う余裕ない
・辞める要因でもあるが、仕事の頼み方がすごく私に合わなくてストレス
 
 
で一週間を終えたので、
私の精神のピークはそろそろ限界だーい。
 
限界を迎えて辞めるって伝えた時点で、
穏便にことをとか無理だーい。
 
 
まとめると、
・会社を辞めると決意する
・会社をに辞めると伝える
で2段階でストレスが掛かったよっていう話でした。
 
よくわからん内容になってしまったけど、
来週いっぱいでニートなんで、なんとか乗り越えまっす。