ニートを目指して三千里 ひねくれ女子の小言日記

ニートを目指していたひねくれ者が日々のうっぷんを書いたり書かなかったりするやつ。ニートを経て、ニートじゃなくなりました!

なんとなく虚しさを感じているのは多分間違いじゃない。

 

何をやっても満たされない。

楽しくてもそれは一時的なもので、何かが足りない。

 

でもその足りないものがわからない。

 

何があれば自分が満足するのか、

自分が何を求めているのかもわからない。

 

楽しいは楽しい。

楽しいふりをしているつもりもない。

 

でも、どことなく、虚しい。つまらない。

 

贅沢な悩みと言われるかもしれない。

誰かにわかってもらえるとも思わない。

話してどうにかなることでもない。

 

だから口には出さないけど。

 

なんで生きているのかな、と思う。

ニートになって、働いている頃より心は穏やかだし、毎日もそれなりに楽しい。

お金の心配もあったけど、実は大丈夫にもなった。

 

でも、なにか満たされない。

 

ニートだから、満たされない。とかではなく、

昔からそうだった。

 

形だけの幸せを求めて、

自分がどうあれば幸せなのかがわからない。

 

今も満たされない、むなしい、と、

足りない何かを探しているけど、

多分そうゆうことじゃないんだろうな。

 

例えば、お金が欲しいと望んで、

それを得たところで、私は満たされないのだろうな。

 

有名人と友達になりたいと望んで、

それが実現しても、もしかしたら余計にむなしくなるのかもしれない。

 

幸せは自分の心が決めるなんてことを聞くけれど、

自分の心がわからない。

 

なんだか怖いんだよね。生きてる事自体が。

手続きとか世の中のルールも億劫で、

全部がめんどくさくなってくる。

 

心が満たされた生活をしたい。

 

そんなことを思っていたら、

行き着いたブログでこんなことが書いてあった。

なにか満たされないのは、満たされないという想いがある。

その想いをまずは受け入れること。

そうすることで望んでいること、欲しいモノがわかる、得られる。

 

私はまだ自分のことを受け入れられていないのかな。

自分のほんとうの望みに気づけていないのかな。

 

ニートになったら、自分と向き合う時間を作りたい!

と思ってたのに、それもあまりできていないなー。

 

いっぺんにいろいろしようとするとパンクしちゃうから、

まずは片付けを終わらせるけど、

片付けが終わったら、自分と向き合う時間もちょいちょい作るようにしようかな。

スプラトゥーンもうまくなりたいし、

英語も活用できるか置いといてやりたいと思ってるし、

絵も描きたいし。

 

やりたいことはあるのに、なんで虚しいのかな。

このやりたいと思ってることも、虚しさを埋めるための代用品なのかな(笑)

 

なんてやたらネガティブなことを考えてしまうのだけど。

 

今日は、やることやろっと!。

・支払い

・印刷物

・カード連携

とか後回しにしてたや。

 

はてブロのPro化もしたいのに、なかなか踏み出せないや!