ニートを目指して三千里 ひねくれ女子の小言日記

ニートを目指すひねくれ者が日々のうっぷんを書いたり書かなかったりするやつ

ニートになるべく「年金」と「健康保険」の手続きをしてきたよ

 

手続きに必要な書類(資格喪失証明書)が届いたので、

さっそくニートの手続きをしてきたよ!

年金とか健康保険とか、きいたことあるやつのね!

 

 

どうでもいい前置き

気づいていたけど、みないふりをしていた。
ニートになってから考えようと思っていた。

そう、
年金やら保険やら税金やらの手続き。

 

まだ手続き猶予はあるけど、

性格上、やることはさっさと済ませたい派なので、

さくっと区役所に足を運んできました。

 

ついつい後回しにしたくなるけどね、

それはそれで、ずっと気持ちがそわそわしちゃうんだよね。

 

ニートにな・・・、退職を考えている方の参考になれば幸いです。

 

※ これは個人的な備忘録です。

※ 当方専門家ではないため、参考程度にお願いします。

 

退職後のルート

退職したあとのルートはだいたい3つになると思います。


A:再就職先が決まってるの道
B:ニートニート!働けニート!の道
C:誰かに養ってもらうぞいの道

 

稀(?)に
D:起業しまっす!の道
もありますが、

今回の私のルートは、B!!!ニートの道!
なので、ニートになるための手続きをまとめてみました。

 

ニートの道と書いていますが、

つまりは、再就職先が決まってない場合のことなので、

以下の人も当てはまると考え得られます。
・再就職までに2週間以上(?)間がある場合

・再就職するつもりだけど、再就職先が決まってない場合

つまり、一時期でもニートになるなら、

ニートルートの手続きが必要です。

 

ニートという言葉に抵抗がある方がいらっしゃる方がいたらすみません。

 悪い意味で使ってないこと、

 また、そのような方はこのブログは読まないだろうと思うので、

 このままの調子でお送りします。

 

ニートルートの手続き

どのルートでもたいてい、手続きの項目は同じですが、
書類の提出先とか、年金の料金とか、期日とかが異なるようです。

今回はニートルートをみていきます。

項目はだいたい以下の4項目

・年金

・健康保険

・税

雇用保険(A:再就職先有ルート、B:ニートルート のみ?)

 

税と雇用保険は別記事でまとめたいと思ってます。

 

この記事では、「年金」「健康保険」を扱います。

理由は、年金手続きも、健康保険手続きも、

退職日から2週間以内が期日となっているからです。

2週間過ぎても大丈夫っちゃー大丈夫みたいですが、

手続きしとくに越したことはないかと思います。

 

年金手続き

年金払いたくねーーーと思いますが、

払わないのも怖いので、ちゃんと払いますよ。

 

会社に勤めていたときは「厚生年金(こうせいねんきん)」でしたが、
退職すると「国民年金への加入が必要になります。

 

厚生年金の方が充実しているっぽいですね。働けってことか。

意外と知らない国民年金と厚生年金の違い | Money Lifehack

 

国民年金は年度によって変わるらしく、増加傾向。人口減ってるのかな。
平成29年は月額16490円なり。

でも生きるためには必要なんだもんね・・・

 

国民年金への加入

国民年金への加入は区役所へ!


場所:お住まいの市区町村役場・国民年金
期間:退職日翌日から14日以内
持ち物:年金手帳、身分証明書、資格喪失証明書

 

本人なら印鑑はいらないみたいです。

あとは窓口の人が丁寧に教えてくれると思います。

 

免除や猶予について

年金を払うのが厳しければ、免除や猶予の制度もあるみたいなので、

気になる方は、窓口で相談してみるもいいかもしれません。

 

ただ、免除や猶予にもデメリットはあるみたい。

免除した分は将来もらえる額が少なくなったり、

猶予も、納期が遅れるとちょっと払う額が多くなったり。

 

でも、払わない月がある(免除除く)方がデメリット多いので、

なにかあれば、窓口とかで詳しい話を聞いてみるのが手っ取り早いかと。

 

私は離職票があれば、免除できるかもと窓口できいたけど、

調べたところ、前年度の所得で免除できるか決まるみたいなので、

離職票が届いたら、また窓口に詳しく話を聞きにいこうと思います。

その時は後日談書くかもしれません。


と、ながくなりましたが、ニートになる1歩目は、
国民年金への加入手続き」を退職日翌日から14日以内にしとけ。
でした。

これで毎月16490円なくなるのか・・・。

免除申請だしてみるか・・。

健康保険

ニートも健康保険に入る必要があります。

ニートというか、日本国民は健康保険入っとけって感じなのかな?


ということで、ニート手続き2歩目は健康保険加入です。

会社を辞めてニートになる場合の保険加入の道は、
・会社に勤めていたときの保険を継続する(健康保険任意継続被保険者)
国民健康保険への加入

の2通りがあるみたいです。

保険内容は同じだけど、扶養状況等によって保険料が違ったり、
国民健康保険は自治体によっても保険料が異なったりと、ややこしい。。

国保と任意継続、どっちが得? | 国民健康保険料の計算、国民健康保険と健康保険任意継続との比較など!


また、手続きの期限や手続き場所が違うので、
どちらの保険に入るか決めてから、手続きする必要があります。

 

参考サイトでは、迷ったら継続を選べとしていますが、

私は扶養する側ではないし、区役所で手続きできるし、

国民健康保険へ加入しました。。

 

どっちが安いのかは時間もなく、計算していません・・・。
が、私の場合は多分どっちも2万くらいじゃないかな。どうだろ。

国民健康保険の料金は、自治体に問い合わせるのが一番速くて正確みたいです。

退職後は国保と任意継続、どっちがお得? [一般事務で働く・転職する] All About

 

任意継続の料金は、勤めていたときに払っていた2倍の料金になるかと思います。


国民健康保険加入

国民健康保険への加入は区役所へ!


場所:お住まいの市区町村役場・国民健康保険の窓口
期間:退職日翌日から14日以内
持ち物:資格喪失証明書、身分証明書


その場で健康保険カードが発行されます。

なお、自己都合退職の場合は保険料は減額されません。

 

資格喪失証明書は退職時に会社側に必要だと申告しておくと良いみたいです。

【退職後に資格喪失証明書が届かない】国民年金・国民健康保険に切り替えるには証明書が必要 | もっしゅlock

 

この書類が届くまでは手続きできないので注意です。


まとめると、ニートになる2歩目は、
国民健康保険への加入手続き」を退職日翌日から14日以内にしとけ。
又は
「健康保険任意継続被保険者の手続き」を退職日から20日以内にしとけ。
という話でした。

14日以内に行わないとペナルティとかは無いみたいですが、
いろいろデメリットが多いみたいですし、14日以内に手続きするのがベターみたいです。

社会保険から国民健康保険へ。2週間以内の加入手続きができなかった場合。 | イマココライフ

はぁ、これで多分毎月2万なくなるんだな・・

 

どうでもいい感想 

思った以上にお金なくなるーー!!!

全く調べず会社を辞めた自分のせいだけどね。

まぁ、知っていたからと言って、辞めなかったかと言われれば、

辞めてましたが。

 

ただ、無駄遣いはなるべくしないでおこうと思いました。

なるべく長くにーとしたいし。

それかもー永久就職するし。

 

あとは、雇用保険が貰いたいので、

離職票が届いたら、ハロワに行きます。

これも、書けたら書こうかな。

 

あとは、所得税やら住民税も払わないといけないし、

思った以上にお金なくなるーー!!!

 

でも、会社辞めて、いい勉強になったと思います。

とりあえず区役所行けばなんとかなるなって思いました。

めんどくさいし、手続きごとに抵抗ありまくりだけど、

やってみると意外と簡単に終わってしまうものですね。

 

ちょっとですが、肩の荷がおりました。

あとは、ハロワと納税ですね・・

生きるって大変だなぁ。