ニートを目指して三千里 ひねくれ女子の小言日記

ニートを目指すひねくれ者が日々のうっぷんを書いたり書かなかったりするやつ

【心理】これが投影ってやつか?!


どうも、いつも何かしらについて悩んでしまい、
心の平穏をなかなか感じられない、さとうです。
心理学でもね、心の平穏を大事にって言うんですけどね。

 

なんかいきなり心理学?って話ですが、
多分、私は考えすぎてしまうタイプで、
あまりに悩みすぎて、
人生とはなんぞやという哲学的な問いを手放せなくて、
心理学にその答えを求めたことのある口です。

 

あ、変なセミナーとかは行ってないよ。笑
ネットとか本とかだよ。笑
で、その結果なんだけど、わかったようなわからないような。。
ま、つまり、わからなかったんだけどね。
(ネット、本がメインなので、心理学といっても独学です。)

 

で、その心理学の用語に「投影」と言うのがあってね。
自分の状態(心や思考)を外(人やもの)に映し出すってことらしいです。
参考 →  カウンセリングサービス■心理学講座「投影とその活用方法〜人は心の鏡〜」


多分だけど、
自分がいい気分だったら、出来事も良く捉えるし、
自分が嫌な気分でいたら、出来事を悪い方に捉えるとか、
そんな感じだと思ってるっす。違ったらごめんなさいっす。

 

で、投影を活用することで、
現実をみて、現実を通して、自分の状態が知れるよってことらしいのですが、、
知識はあれど、自分に活かせているかと言われれば難しいですよね。

(って理解してるけど、間違ってるかもしれん。


ちなみに私は投影を、
「現実は自分を映し出す鏡」
みたいにも捉えています。

 

と、さも知っているように投影とは〜とか書いちゃったけど、
あっている保証はないので、気になる方は調べてみてください。
奥が深いらしいですよ。


というわけで、前置きが長くなりましが、
最近、「これが投影か?!」ってことがあって、
それを書きたいがための前置きだから。
いつものどうでもいい前置きじゃないから。

 

でね、本題(?)に入るんだけどね。

 

私は、
嫌いな人に対してとか、
イライラしてるときとか、
気に入らないことがあるときって、
結構それらのマイナスばっかり見てしまうんですよ。
プラスの面とか一切無視。
まぁ、当たり前っちゃ当たり前だと思うけど笑

 

で、最近もそーゆーことがあって。
あいつはろくに作業もしてないのに、楽しそうでうぜー。
それに比べて私はきちんとやってるのに、
そいつより評価低いとか、まじ、ふざけんな○△※#□&$#□○
って感じだったわけです。

 

で、この出来事に、「これ投影じゃね?!」って思ったことがあって。

 

外(あいつ)に対して私は、
「プラスの面をシカトして、マイナスなところを取り出して、ウゼー」と思ってる。
私自身に対して、私は、
「他人は私のプラスの面をシカトして、マイナスなところ取り出して、評価している(されている)」と思ってる。

 

な、ん、か、似てね?

 

いいところを無視して、悪いところばかり注目するっていうのが、
見事に投影されている。(これ使い方あってるかな
驚いたのはね、
他人にされて嫌だなって思っていたことを、そのまま自分もしてたこと。
(気づかねーのかよって感じですが、気づかないんですよ。私ばっかりってなっちゃう

 

で、だからどーしたって話なんだけど。
特にどーこーする気は、ない笑
気づいたよ!ってことが書きたかっただけで、
こーしよーあーしよーは思わない。

 

だって自分も同じことをしてるかもしれんけど、
むかつくもんはむかつくし、ただひたすらむかつくし。

 

投影活用して、
気づいた!ってなって、
なんかしてもいいけど、
なんもしなくてもいいし、
それは個人のお好みですよね。

 

以上、投影の話でした。

 

抽象的でわかりにくい話になってしまった………
そしてなんだか当たり前のことを書いてしまった………
気もするけど、
なんか私にとっては気づきだったんだい!
はっ!ってなったんだい!

 

あるよね!そゆこと!
自分にとっては大きな衝撃だけど、
話してみても、いまいち伝わらないみたいなね。

 

でも自分的には大きな気付きだったんだよー。
心なしか、気づいたときは気が楽になったしね。
あーそうだったんだなーって。
書いてる今は、特になんともって感じなんだけど笑

 

と、うだうだこれ以上続けてもしょうがないので、終わりまっす!

広告を非表示にする