ニートを目指して三千里 ひねくれ女子の小言日記

ニートを目指すひねくれ者が日々のうっぷんを書いたり書かなかったりするやつ

会社をいくら辞めたいと思っても辞めれなかった私でも、 ついに辞める決意をすることができました。

 

会社を辞めたい辞めたい辞めたい辞めたい×100000000といくら思っても辞めれなかった私でも、
既にブログで書いているように、辞める決意をすることができました。

辞めたい理由はたくさんある。
そもそも働きたくないし、
好きなことじゃないし、
朝起きるのも辛いし、
やりがいとかないし、
お金と世間体のためだし、
会社自体に嫌悪感あるし。

それでも辞めれなかったのは、
それだけ辞めたくても、
お金とか、世間体とか、辞めた後のことを考えると、
辞めない方がまだましと心の奥底では思っていたからなんだろう。
辞めるめんどくささの方が、辞めないめんどくささより勝っていたんだろう。
と辞める決意をしてからは思える。

辞めたいと思って辞めれないときは、
なんで辞めたいのに辞めれないだともんもんとしていたけどね。
やり残したことがあるのか!?とか
実は辞めたくないんじゃないか?とか
ぐるぐる考えながら、辞めたいって思ってた笑

散々辞めれなかったけど、
ついに、
辞める辛さより
続ける辛さの方が勝って、
辞める決意をするに至りました。

堪忍袋の緒が切れたというかなんというかね。

理不尽のキャパ越えをしたというかね。

談笑してる声で爆発するんじゃないかってくらいイライラするようになってしまったんだよね。
ただ合わないって思ってた人が、
姿を見るだけで、声が聞こえるだけで、ひたすらイライラしてしまうくらい嫌いになってしまったんだよね。
我ながら末期だと思った。
あー、これ以上続けられないなって思った。

辞めるから、なんとかそのイライラも堪えていたけど、
それも限界があるんだなって感じる今日此の頃。
日に日にイライラするし、
どうせ辞めるからっていうストッパーもきかなくて、
今すぐ辞めたい、ばっくれたいって気持ちになってくる。
辞めるって伝えてからもしばらく出勤するのかなー。耐えられるかなー。
辞めるって伝えれば、少しは気分落ち着くかなー。
余計イライラすることになるかなー。笑

こんなに慢性的なイライラを感じるのは多分初めてなんだけど、
世の中には、こんな慢性的なイライラを抱えてる人もいるんだなと思うと、
私と一緒に逃げようよと言いたくなる笑

でも、イライラするおかげか、辞める決意はぶれません。
なんなら、イライラすることが増えてる気がするし、
神様も早く辞めろと急かしてくれてるのかな。
なんて、こんなやり方ごめんだけどw

とにかく、辞めるまではこのイライラをどうにかこうにかやり過ごそうと思います。

ファイティン自分。