ニートを目指して三千里 ひねくれ女子の小言日記

ニートを目指すひねくれ者が日々のうっぷんを書いたり書かなかったりするやつ

久しぶりに初対面の人と話したら後悔の嵐だった。

 

先日数ヶ月ぶりに美容院にいった、さとうです。

ずっと行きたかったけど、めんんどくさくていけてなかったんだよねー。

なんか休みに行くのもしゃくな感じがしてさ。


で、久しぶりの美容院。

最近話す人は、会社の人か、たまの飲み会とかで仲のいい友人と話す程度。

 

初対面の方とのおしゃべり・・・

別に美容院なのでしゃべってもしゃべらなくてもいいんですけどね。

昔はあまりしゃべらなかったんですけどね。

でも昔より物怖じ(?)しなくなったし!と思って、調子のってしゃべったんですけど、

帰り道、後悔。

 

失礼なこと言ってた気がする

決めつけで話してた気がする

わかった気になって話してた気がする

プライベートなことまで聞いてしまった気がする

私いいお客さんですよねって態度だった気がする

なんというか、私空気読めてるでしょってオーラ出しながら、

踏み込んだ質問のとかしてしまってた気がする・・・

 

ってこんなこと考える自分が自意識過剰な気がする。

あーもう、恥ずかしい、恥ずかしい、恥ずかしい、、、

 

最近は慣れ親しんだ人しかしゃべってなかったので、

こーゆーこととか気にしてなかったんだけど、

やっちまったかなー、私。あーきになるきになる。

 

あっちは接客だろうし。

こっちが気にする方がめんどくさい現象引き起こしそうだし。

そんないちいちお客さんと話したことでうんぬん思わないだろうし。

何を話すか話さないかはお互いの自由だし。


つまりは自意識過剰だろうし。

とわかってはいても、気になるもんは気になるんじゃい。

気にしなきゃいいってのもわかってるけど、

気になってしまうんだい。

きっと、共感してくれる人もいるはず。

 

美容師さんと話すとついついきいてしまうんだけど、

「どうして美容師になったんですか」

ってあんまり聞かない方がいいのかなー。

人による?考えすぎ?

あとは、

「しっかりしてるってよく言われませんか?」

ともよく言ってしまう。

偉そうかな?気にしすぎ?


当たり障りない話をすればいいのかもしれないけど、

それだと無理して話してる感がちょっとあって、

それだったらとその人について聞いたりしてしまうんだけど、

それだと踏み込みすぎなのかなとか、

そりゃ人に寄るんだろうけど、

その人にとってどこまでがセーフでどこからかアウトなのかわからないし、

てか、アウトだったら話さないだろうし、

話す責任(?)はそれぞれ持っているんだから、

私が気にするのは、お門違いかもしれないけど、

そこまで考えてもなおも気にしちゃうから、困ったものだよね!

 

と、ここで開き直りでもできたらいいんだけど、

それも中途半端にしかできないから、

なんかもーうだうだするしかないんだよね。

 

解決策を探したりしても、

気にしないことです

自意識過剰です

人はそこまで他人のことを考えていません

とかで、そんなことはわかっているわけで。

それでも気になっちゃうから、もう手の施しようがないし、

なんかもう、もはや気にしたいんじゃないのかと思うけど、

思ったところで、なんの解決にもならないから、

もう気にして生きていきます。開き直りです。

 

なんというかもう、気にしないといけないみたいな義務感すら感じるしね。

いつか解放されるかもしれないしね。

時も解決してくれるしね。

 

と書きつつも、やっぱなにかいい方法はないかとも思うので、

同志の皆さん(と呼びかけてみる)、

なにかいい案あったら教えてください。こっそりでもいいので。

 

私もあったら記事にするので、(しないかもしれないけど

今後ともよろしくお願いします。

広告を非表示にする