ニートを目指して三千里 ひねくれ女子の小言日記

ニートを目指すひねくれ者が日々のうっぷんを書いたり書かなかったりするやつ

「やりたいことができないっていうのは、本当はやりたいって思ってないんだよ」に異議申し立てる

 

どうも、書きたいことはいろいろあるけど、

ブログも2週間くらい続いて、方向性(?)とか迷走しだしいてる、さとうです。

とりあえず続けようとブログを開設した者の宿命ですかね。なーんてね。

 

先日、やりたいことたくさんあるぜ、うぇいうぇいって記事を書いたんですけど、

今日はその続きで、

やりたいけどできないんだよねってことについて書けたらなって思います。

先日の記事 → やりたいことみつからなかったけど、たくさんみつけたよ 

 

やりたいことはたくさんあるけど、

なかなかできないってこと、ないですか?

むしろできないことばっかり・・・ってことないですか?

 

ブログもっといい感じにしたいと思ってるけど、なかなか・・・

習い事とかしてみたいけど、時間もないし・・・

部屋の模様替えとかして、素敵な空間にしたいとは思っているんだけど・・・

とかね。あるよねー、あるある。

あるよね・・・?

 

「やりたいのにできない。どうすればいいんだ・・・」

 

そんな悩みをお持ちのあなた!

 

こんなことを言われたことはないですか? 

 

「本気でやりたいと思うなら、どんな手を使ってもやるはずだ」

「そうやって理由をつけてやらないのは、本当にやりたいことではないからだ!」

「時間がないのはいいわけだ!」

「やりたいって思ってるだけで、そこまで気持ちはないんだよ」

とかとかとか。

 

はい、せーの、

 

言われなくてもわかってる!!!

 

わかりますよ。とてーもよくわかる。その通りですとも。

なんなら、私もそう思ってましたから。

そんな言葉に、当時そうだよなって思っちゃいましたから。

あー、やりたいって思ってるけどそこまでじゃないんだって、

それらの主張を、自分の主張にしてるくらいでしたから。

そうやって、自分を叱咤していましたから。

 

でも、ちょっとまて、と思いましてね。

 

やりたいことをやれていないというだけで、

それは本気じゃないだけだ。

だって?????

そーかもしれませんが、

本気でやることじゃないと、やりたいって思っちゃだめなん?

 

やりたいことならどんな手を使ってもやるはずって、

そこまですることじゃないとやりたいってことにはならないって?

 

やりたいって思ったら、やろうがやれまいが、やりたいには変わりないんちゃう???

そうやって、「できないのは本気じゃない」っていう思想が、

やろうと思う気持ちを奪っていってないか・・・?

 

 

そりゃ、

「やりたいことならどんな手を使ってもやるはず」ってのは一理あると思うし、

それくらいやりたい、と思えることがあったらいいとは思うけど。

私が単にひねくれているだけで、

やりたいのにできないっていうから、そう言うだけで、

誰もそんなこと言ってないって言われるかもしれないけど笑

 

 

 それはさておき。

そうだとしても、なんだか悲しいなって、私は思ってしまう。

「やりたいって思ってるだけで、そこまで気持ちはないんだよ」

ってのはその通りだろう。その通りだろうけど、

なんだか、せっかくやりたいって思っている気持ちを潰しているような気がしてさ。

あー、やってないってことは、本気でやりたいことじゃないんだな(じゃぁやめよう)

ってことが起こり得るんじゃないかと思ってさ。

 

というのも、私がそうだったんだよね。

無意識だったのかな、

「あ、やりたいけどできてないってことは、本気でやりたいことじゃないから、これはやりたいことじゃないんだ。やめよう」

って思うことが重なってて、

やりたいことっていうのがなくなっちゃったんだよね。わからなくなっちゃった。

やりたいことっていうのは、自ら動くことじゃないとダメみたいな、

そんなルールが知らずにできてた。

 

まぁ、

時間もあって、お金もあって、自由もあって、

それでも、やりたいことをやっていないのであれば、

「時間がないのはいいわけだ!」って言えると思うけど笑

ももし、それでもできないのであれば、

それをできないなにかしらの理由があると思うから、

単に「時間がないのは言い訳。本気でやりたいと思ってないからだ」

で片付けたくないって思うけどね。

 

 といろいろ書いたけど、

じゃぁ、あんたは

「やりたいのにできない。どうすればいいんだ・・・」

にどうこたえるんだってね。

 

まぁ、正直、

「できないのは、本当にやりたいことではないからだ!」

ってこたえるのが楽なんだけど、

そんなこと言った日には、ここまでの主張なんだってなもんなので、

「やりたいとは思ってるやろけど、今はやらなくてもいいことなんちゃう?」

「やりたいことはやりたいまま取っておいて、またやろうってときにやればいいやん」

「やれるタイミングがいつかくるかもしれんよ」

「私にできるのはそれをやれるよう祈るくらいだわ」

ってこたえるかな。どうかな。

 

個人的な主張になるけどさ、

やりたいと思ってるのにできないことでも、やりたいと思っていいと思う。

今はやれるタイミングじゃないだけかもしれないし。

今はやれる状態にないのかもしれないし。(時間とか、お金とか)

今はやれない理由があるのかもしれないし。(恥ずかしいとか、めんどくさいとか)

本気でやりたいことではないのかもしれないけど、

やりたいことはやりたいまま取っておいて、

やろうってときにやればいいじゃんね。

甘すぎ・・・?

 

あとはー、

少しでもやれるように持ってくしかないのかな。

時間がないなら、時間の優先順位と相談するとか?

お金がないなら、お金を使う優先順位と相談するとか?

なんとかモチベーションあげるとか?

めんどくさいなら、人を巻き込むとか?

いっそやれなくていいと開き直ったりとか・・・?

 

 

私がやりたいことできない人間なので、

やりたいことをやる方法があるのなら、私が知りたいでっす。

 

なんていろいろ書いたけど、

もしかしたら、ひょんなことでやれることになるかもしれないしね!神様!お願い!

 

どんな形であれば、やりたいことがたくさんやれるといいなぁと思います。

 

 

【おまけ】

異議申し立てるはずだったけど、

書いてる途中で、

「やりたいのにできないのはどうすれば?」の問に対する、

「本気でやりたいと思ってないからだ」は、

まさしくな返答なのかなって思ってしまったw

 

私が異議を申し立てたかったのは、

「本気じゃないとやりたいことにはならない」っていうニュアンスを勝手に付けて、

それを嫌だと感じたからなんだなって書いてて気づいた。

 

いやー、自分の考えが整理できるし、アウトプットできるし、主張できるし、

だからブログはいいなって思いました。とさ。

広告を非表示にする