ニートを目指して三千里 ひねくれ女子の小言日記

ニートを目指すひねくれ者が日々のうっぷんを書いたり書かなかったりするやつ

にーとはさておき、「ブログが書きずらい」について書く。

 

先日にーとデビューを果たしました!ぴちぴちにーとです!

相変わらずにーとな実感がわきません!

土日は土日で、休日を楽しみましたけど、にーとというより土日でした!

今週くらいで実感湧いてくるのかなw

 

今週はニートの一歩として、

「年金」やら「健康保険」の手続きのため、

区役所に足を運ぶ予定です。

手続き開始が、「退職日の翌日から」なので、明日以降かな。

全然有給無くて、最終出社日と退職日の間が短すぎて、、

手続き期間は2週間あるので、できるペースでやります。

会社から書類届かないと手続きできないみたいだしね。

 

「退職後の手続き」はいずれ記事にするつもりなんだけど、

調べてみたら結構ややこしくて、難しくて、

手続きを終えてから公開しようと思います。

役立つかわからないけど。自分の備忘録も兼ねて(笑)

 

ところで、

ニートになったし、

ニートっぽい記事を書きたいとも思ったし、

ニートになったよ!!!!って言うなら、

ニートっぽい記事を書いたほうがいいのかなと思ったりもしてるんだけど、

その結果、

 

なんか記事書きにくいよう・・・

 

ってなってます(笑)

 

ブログあるある現象ですよね。

 

勝手に、自分で自分を縛るというか。

こうしないといけない、こうした方がいいって、勝手に思い込んで、

身動きがとれなくなるやつ(笑)

 

好きなこと書けばいいのに、

ブログも義務じゃないし、

好きなこと書くために作ったのに、

いっちょ前にブロガーみたいな悩み(?)を抱いてます。

 

俗に言う、好きなことが書けない

ってやつですね。

 

勝手に読む人の期待を想像して、

背伸びして、

なんも書けなくなるってやつです。

そんな悩みを抱けるほどブログやってないのに、

お恥ずかしい限りですが、なんか思っちゃうんだよね。

 

ツイッターですら、

つぶやいたら、うるさくなっちゃうかなって、

つぶやくのをためらうくらいでさ。

 

そんな言うほど見られてないし、

うるさかったら見なきゃいいし、

ブログだって読む権利は読む人にあるわけで、

読むのも自由!

書くのも自由!

なのはわかっていても、

読まれてがっかりされたくない〜

読んだ時間が無駄だって思われたくない〜

そう思われる記事はかきたくない〜

けど、書きたいことは書きたい〜

けど書きたいことが読んでよかったとはきっと思われない〜

書きたいことが読んでよかったと思われたい〜〜

 

はい。すみません。

 

傲慢なことに、

私の書いたものに、読む時間を掛けてもらうのは、

私がその人の時間を奪ってる、

って思ってるんだよね。

なんて傲慢。

 

その人がその人の時間をどう使うかは、その人の自由なのにね。

その人が読んだものに対して、どう思って、どう判断して、今後どうするかは、

その人の判断なのにね。

 

読んでくれる人が一人でもいると思うと、

その人のために!

なんて思ってしまって、

それはけして悪いことじゃないし、

それもひとつの形だろうけど、

その前に、自分のために!なんだよね。ブログって。

私にとってはね。

 

と、初心に返って、

好きなこと書くぞ!つぶやきまくるぞ!

と声高らかに宣言はできないけど、

折り合いを付けながら今後も続けていこっと。

7月はちょっとやりたいこともあるしね!!

 

【 おまけ】

目次って読む方は読みやすいし、

書く方もまとまるし、いいんだけど、

なんか目次使わず、どわーっと書きたいって気持ちもあるんだよね。

目次使おう!ってときはいいんだけど、

使いたくない時も、使ったほうがいいんだろうなぁ

なんて思ったりしてさ。

ちょっと対策は考えてるけど。なかなか難しいな・・。